九九

私は現在コールセンターで仕事をしています。仕事の時間帯が日勤と夜勤にわかれており、日勤の時は早く帰る事ができます。

 ある日、早く帰ると妻が娘に九九の練習をさせていました。

「じゃあ6の段言ってみて、その次は8の段ね。」

お風呂に九九の表を貼り娘に練習させているので大体間違えずに言えるようになってきました。 せっかく私も早く帰ったので娘の九九の練習に付き合いました。

「5×5」

「うーん25」

「OK、じゃあ6×6」

「36」

娘も中々のものです。娘に九九の練習をさせている時に妻が食事の用意をしていたのでテーブルにおかずを持ってきました。

娘に九九の練習をさせていたので妻にも何気なく問題を出してみました。

「なあなあ、7×8」

「うーん、48」

その答えを聞いて娘は言いました。

「パパ、お母さんは7の段が弱いんよ。」

妻はもう娘に抜かれてしまったようです。 早く帰った日は妻に九九を教えてあげようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。