成長

最近娘が太ってきました。妻が太っているため当然食生活はデブの食事になります。

妻の身長は168センチと高いですが私の読みが正しければ体重は70キロオーバーです。

ネットで調べると168センチの標準体重は62.1キロですが妻の体重は75キロ(推定)です。

自称40キロ台の妻はさておき先日娘と一緒にお風呂に入りました。

その日は珍しく一番風呂でした。普段は妻が先に入った後、お風呂に浮かんでいる妻の垢を桶ですくってから入っています。

食事が終わり居間でNintendo Switchをしていた娘に「お風呂に入るよ」と呼びかけますが全く動きません。

何度か声掛けをしてもちょっと待ってと言いながらゲームを続けていきます。

埒が明かないためゲームを取り上げうつ伏せになっていた娘の両足をつかみ脱衣所まで引きずりました。

「痛い、痛い」

居間の段差にアゴをぶつけて痛がっていた娘を起こし服を引っ張って脱がしました。

服を脱がされた娘は自分の腹を見つめています。

「最近私、太ってきたかも」

「そうやな」

遅まきながらやっと自分の体形に気づいたようです。

「最近妊婦さんみたいになってきたんよ、そろそろ子ども産まれるかな」

その言葉を聞き私は娘の腹を撫でながら言いました。

「男の子かな、女の子かな」

私がそう言うと娘は私の目を見つめ声を張って言いました。

「俺もそろそろお爺ちゃんかじゃないんよ!」

娘は相手の心の奥底に眠る心理にツッコミができる技を覚えたようです。

私のおかげで順調に笑いのセンスが、妻のおかげで順調に腹が成長していってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。