評価

いきなりですがはっきり言わせて頂きます、私は男前です。

ジャニーズと同じ位とはさすがに私も言えませんがいい顔をしていると思います。

朝起きて出勤前に顔を洗い鏡を見ているとついつい「カッコいい」と呟いてしまいます。

毎朝私がそう呟くたびに隣の部屋から「気持ち悪い」と幻聴が聞こえますがもう慣れてしまいました。

そんな私ですがふと他者からの評価が気になり、ある晩娘に私の評価を聞いてみる事にしました。

「パパはカッコいいと思う?」

「うーん、10段階で言うと4かな。」

思ったよりかなり評価が低く私は満足できません。

「いーや、3よ。」

隣の部屋から幻聴が聞こえますが気にしないでおきます。

「お母さんの顔の評価が4やったらわかるけど、パパはもっと上やろ。」

「私から見たら同類よ。」

娘の評価は変わりません、流石に腹が立ってきました。

「じゃああんたは何点なん。」

「私は10点よ!」

娘は何故かわかりませんが自分の評価は100点満点でつけたようです。

自分の見た目の評価が低い娘と話していても埒があきません。

寝室で横になり服の後ろがめくれて背中を丸出しにしながら携帯を触っている妻に確認しにいきました。

「俺の顔は何点?」

「あんたは3点よ!」

妻は3点満点で私を評価してくれたようです。

10点満点中2点の妻に初めて感謝した夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。