愛妻弁当

仕事に行った時に昼食は大体弁当です。会社に休憩室があり昼食はいつもそこで食べます。職場の仲間から弁当を見られて「愛妻弁当ですか?」とよく聞かれます。

その時私は必ずこう答えます。

「いいえ、愛妻弁当ではありません、妻の弁当です。」

「さらに正確に言うと冷凍食品と昨日の夕食の残り物を詰めた弁当です。」

そう伝えると職場の仲間はほぼ全員苦笑いします。

亡くなったじいちゃんが嘘はつくなって言っていました。遺言は守らないといけません。

私が持っていっている弁当は愛妻弁当ではありません、妻弁当です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。