娘の一言

私の家には車が1台しかありません。

私は平日休みが多いため、土日休みが多い妻とは中々休みが合いません。

そのため私が車を使う日は車で妻を職場まで送っていきます。

それから夕方になると娘を学童まで迎えに行き妻の職場の駐車場で仕事が終わるのを待ちます。

待っている時間は長く感じる為、駐車場に妻の姿が見えるのを今か今かと待ちわびます。

妻は工場に勤めていて工場は駐車場と隣接しているため、工場から出るとすぐ駐車場から妻の姿が見えます。

妻の姿が見えると娘は必ず一言添えます。

「パパ、変なのが来たよ。」

これはまだ優しい方です。

「パパ、豚が来たよ。」

まだまだ優しいです、極めつけは

「パパ、脂肪の塊が来たよ。」

娘は多分、自分の母親という事を忘れているのではないかと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。