私の娘

私の娘は小学4年生でもうすぐ10歳になります。

小学校にあがる前まではよく私に顔が似ていると言われることが多くありました。

友人に娘の写真を見せると「笑顔が可愛い。」、「目元がいいね。」等とたくさん褒められていました。

ところが成長するにつれ妻にそっくりと言われるようになってきました。

私から見ても娘の外見は妻よりになってきました。

最近も近所のおじいちゃんから「お母さんとそっくりやね。」と言われたらしく落ち込んでいました。

そんな娘でも仲がいい男子がいるらしく「私の事が好きな男の子がいて、いい感じなんよ。私モテるから。」と言ってきました。

娘の顔でモテると聞いて不思議に思いましたが、よく考えてみると確かにモテる要素は男女とも顔だけではありません。

素直で、優しくて、明るくて、上品で、お洒落な人はモテると思います。

娘もそういった部分で周囲に受け入れられてモテているんだと思い納得した日の夜の出来事です。

その日は妻が夕飯に牛丼を作ってくれました、娘も私も丼ものは大好きです。

妻の作ってくれる牛丼は味が濃くとても私の好みです、私が味わって食べていると妻が叫びました。

「かきこまない!」

叫び声を聞いて娘に目を向けると、分厚い唇をどんぶりにつけ箸でわしゃわしゃとご飯をかきこんでいます。

飢えきった痩せ犬でしょうか?いいえ少し太めの愛娘です。

「牛丼は飲み物よ。」

娘は妻の叫びを意に介さずかきこんでいます。

私が驚愕のまなざしを向けている間に娘は牛丼を食べ終えました。

顔にたくさんご飯粒をつけた娘はもう食べれんと呟き寝転びました、食べ過ぎて腹が膨らんでいます。

大股を開き寝転んでいる娘を見ていると疑問がわいてきたので質問を投げかけてみました。

「何でモテてると思ったん?」

娘は即答しました。

「顔とスタイルよ。」

素直で明るくて少し勘違いしやすい娘の未来は明るいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。